2018 #16 釣果記録。

灼熱の夏から一気に秋めいた昨日。

気温は13℃と肌寒く、このまま秋を通り越して冬になっちゃいそうな気配。

しかし水温は20℃弱。

秋の入り口っぽい感じを想定すると

湖全体に魚が広がり、食欲旺盛なバスが荒食いする季節。

と、勝手に気分を盛り上げて参戦(笑)

しかし、独自の事前情報では気になる2つのキーワードが............

①前日までの琵琶湖の5~6mの風

②季節外れの藻狩り

= 強風のターンオーバー&藻狩りで砂や泥の拡散」 → 低活性

そんな覚悟でキャスト。

結果、想像的中(笑)

開始1時間以上、全くアタリなし..........

2時間が経過しそうな頃、モジマ君がアベレージサイズを捕獲。

手前で木がオーバーハングしている場所。

ピンスポットのホール部にキャストして狙い通りの展開だったとか。

そしてそろそろ撤収を考え始め、最後に大きくポイント移動で最終チャレンジ!

その数投目、着水と同時に今日初めてのアタリ!

やっと釣れた。

画像


46cm

今日最初で最後のアタリ(笑)

気分良く撤収。

今シーズンは、残り少なそうです。


画像


※水温 南湖 19.6℃

[2018シーズン成績] 

「俺」

通算 14匹

60UP 0匹

50UP 2匹(59.5cm、53cm)

45UP 4匹(48㎝、47cm、46cm、45cm×2)


「モジマ君」

通算 17匹

60UP 0匹

50UP 0匹

45UP 3匹(49cm、48cm、47cm)

「モジマ君との大きさ勝負」

4勝6敗


produced by 黒鱒釣師

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

QRコード